非言語情報の役割と学ぶ意味。

この記事は3分で読めます

どうも。
おーうちです。

「非言語情報」というのは、単なる知識だけでなく、
言葉では伝えられないものも伝える役割を果たします。

「言葉では伝えられない」というのは、
単純に語彙力がない、ということだけでなく、
「それを表す言葉が存在しない」ということもあります。

言葉が無ければ僕らは、
明示的なコミュニケーションを取れないので、
必然的に「非言語な情報」も必要となってくるのです。


で、「何かを学ぶ」ということを考えた時も、
僕はその「非言語情報」も一緒に学ぶべきと思っているわけですが、
今日はそんな感じの話をしていこうと思います。


ということで、今日は、僕の考える

「お勧めの勉強法」

がテーマです。



「何かを勉強する」ということを考えた時、

・本で学ぶ
・セミナーに出る
・先生に教えてもらう
・自分で色々調べる
…など、様々な方法があると思います。


その中でも僕がお勧めするのは、

「音声で学ぶ」

ということです。


「音声で学ぶ」とは、
例えば、セミナーの音声とかをiPodとかに入れて、それを聞きまくる。

ということです。

(別にセミナーじゃなくても構いませんが)



なぜ、この勉強法がお勧めなのか、というと、

成功者の「思考」をインストールすることが出来る
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

からです。



よく自己啓発の本とかで、

「成功したかったら成功者が沢山いる環境に身を置きましょう。」

というのがあります。

言っていること「自体」は、僕も正しいと思います。

なぜなら、成功者の人達と沢山喋っていれば、
自然と自分も同じような思考になっていき、
いつのまにか自分の頭も「成功者の頭脳」になっていくからです。

そんな状態になったら、
変にアレコレ意識しなくても勝手に成功するようになります。


ただ。

この

「成功したかったら成功者が沢山いる環境に身を置きましょう。」

というのには、問題があります。


それは、
「そんな環境に身を置くことなんて出来ねーよ」
ということです。

何かの縁で、そういう人たちが周りにいれば、心強いですが、
多くの人は平凡な人達に囲まれて生きていると思います。


そんな状態で、いきなり、

「成功者が沢山いる環境に身を置け」

と言われても、

「どうすれば良いの?」

ってなるじゃないですか。


ま、高いお金払って、
「成功者が集うようなイベントに参加する」
というのなら、やってやれないことは無いかもしれません。

ですが、それをやったとしても、
そんなの、その日、一日だけで終わってしまいます。

だし、「ビジネスを始めたばかりの人」や「これから始める人」には、
毎回そんな高いお金払えないですよね。



でも、そんな時に、先ほど言った

「音声で学ぶ」

というのが使えるわけです。


この勉強法は、よくある成功法則の
「成功者が多くいる環境に身を置く」
というのを、擬似的に体験できるのです。


なぜなら、勉強する音声は、
既に「成功している人」が「成功する方法」について、
「肉声で」語っているからです。

(もちろん変な音声とか聞いてたらダメですけど。笑)


それって、成功者の話を近くで聞いているのと、
同じようなことですよね。

だから、単純に本などで、
知識だけをインプットするやり方では得られない、

「成功者の雰囲気」や「成功者の空気感」

などといった非言語情報も、
自分の頭の中にインストールすることが出来るのです。

(何度も言いますが変な音声とかで学んだら逆効果です。笑)


何度も何度も聞くことで、
自然と、自分の頭も「成功脳」に近づけていくわけですね。



もちろん、時には本で学ぶことが必要な場面はありますが、
やっぱり「音声で学ぶ」というのが僕的にはお勧めですね。

だって、難しい本読むのって疲れますもん。笑


サラリーマンの人とかだと、本読むのが嫌いじゃなかったとしても、
満員電車の中とか、仕事で疲れて帰ってきた後とかに、
「本、読むのちょっとキツいな…」
と思うことも多分あると思うんですよね。

でも、音声なら、耳にイヤホンを付けていれば、
どんなに疲れていたとしても、勝手に頭に入ってきます。

なので、僕としては、副業でやっている人ほど、
通勤時間などを使って音声で勉強する、というのをお勧めしたいですね。

もう「癖」みたいにしちゃっても良いと思います。

特に努力してる感覚もなく、
自然と必要な知識が身に付いたり、雰囲気とかが掴めたりしますので。



ま、とにかく、

「音声で学ぶ」

この勉強法はマジでお勧めです。


iPodやウォークマンを持っているなら、
ぜひ試してみてください。


それでは今日はこの辺で。
では。


PS
ちなみに、僕は、ビジネスをスタートした当初、
この音声教材で学びまくりました。
ネットビジネス大百科

iPodに入れて、毎日、通勤電車の中で、
聞きまくっていましたね。

休日とかは、洗濯したり、車でどっか行ったりする時も、
ずーーっとリピードで流し続けてました。

そしたら、いつのまにか、
月収120万円を達成できるくらいマインドは鍛えられていました。

もちろん、これからも、収入はもっともっと伸ばしていきますが。



ーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、残業地獄のサラリーマンながら、
副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、
紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。

こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、
今はアフィリエイトを本業として活動しています。

今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、
という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、
パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、

「とにかく、やれば誰でもできる」

ということです。

要は「やるかやらないか」の世界だということですね。

もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、
始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、
やったもん勝ちですよ。まじで。

僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語
ーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. da-434062
  2. 2012 12.03

    無知な先生

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



大内真哉

僕は、残業地獄のサラリーマンながら、副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。


こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、今はアフィリエイトを本業として活動しています。


今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、 という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、 パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、


とにかくやれば稼げる


ということです。


要は「やるかやらないか」の世界だということですね。


もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、やったもん勝ちですよ。まじで。


僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

>>>残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。