成長に努力は必要ない~おままごと理論~

この記事は2分で読めます

こんばんは。
大内真哉です!

いきなりですが、
成長するために努力って必要だと思いますか?




あなたは「必要!」と答えたことでしょう!
(僕マジシャンなんで予言できるんです。笑)



でも僕の考えでは、成長するために努力って必要ないんです。

「いい歳にもなって何をそんな怠けたこと言ってんだ!(怒)」
って思われたかもしれませんが、

でも僕は本気でそう思ってるんですから、
怒っても仕方がないです。笑



じゃあ、努力せずにどうやって成長していくのか、
ですが、


それは”おままごと理論”を使うのです。


あなたは、おままごとをしたことがありますか?
もしなかったとしても、小さい女の子がやっているのを
見たことがあると思います。

よくお母さんの真似をして、
「おかえりなさい、あなた。もうご飯できてるわよ。」
「たくさん食べてね、あなた。良い食べっぷりね。」
「あっそうそう。お隣の山田さんの奥さん。浮気してるらしいわよ。」
てな感じで、完全に大人になりきって遊ぶ、あれのことです。


この遊びを大人の私たちもやるのです。
それが、おままごと理論です。




僕は学生時代マジックで
アマチュア日本2位になったことがあります。

でも、僕はマジックに関して努力をした記憶がありません。


じゃあどうやってそこまで成長できたのか?
おままごと理論を使っただけです。


おままごとをしている子供と同じように、
僕は、マジシャンごっこをしていたのです。


僕がまだ全然マジックができなかった頃
よく一人、鏡の前でトランプを広げ、
「一枚カードを選んでください。」
「それを覚えてください。」
「あなたの選んだカードはこれですね!!」
という感じで、完全にマジシャンになりきって、
覚えたてのマジックでマジシャンごっこしていました。


周りから見れば練習をしているように映ったかもしれませんが、
僕にとってはそれは練習ではなくただの遊びでした。
マジシャンになりきって、お客さんが驚いているところを
ただただ妄想していたわけです。



新しいマジックを覚えるときも、勉強とは思っていませんでした。
この場合は、マジシャンごっこ~勉強編~として遊んでいました。


マジシャンは新しいマジックを覚える時
きっとこんな感じで勉強をしているのだろうと、勝手に妄想し、
その勉強しているマジシャンになりきって、
書籍などで新たなマジックを学んでいたわけです。


勉強するのではなく、勉強しているマジシャンになりきって遊ぶのです。
おままごとと同じです。
「自分は今マジシャンと同じことをしている。(ニタニタ)」
と妄想しながら楽しんでいるわけです。

そしてマジックを覚えたら、また鏡の前でマジシャンごっこをするわけです。


その遊びをひたすら繰り返していたら、
いつの間にかアマチュア日本2位になっちゃっていたのです。



ネットビジネスの世界でも同じで、
例えば、スーパーアフィリエイターになりたいのであれば
スーパーアフィリエイターごっこで遊ぶのです。
かなり稼いでいるアフィリエイターになりきるのです。

勉強するときも上で説明したのと同じように、
スーパーアフィリエイターごっこ~勉強編~として遊ぶのです。


実際、かなり楽しい遊びなので、まったく努力してるって感覚がなくなります。
本当に苦じゃなくなるんです。
楽しくて仕方がないんです。


これ本当に楽しみながら、
いつの間にかスキルを付けることができるので
ぜひ、やってみてください。


とにかくなりたい者になりきって、
妄想してニタニタしながらやるのがポイントです。


成長するのに努力は必要ありません。

おままごとをやればいいのです。

おままごとやってれば、いつの間にか成長して
ある程度のレベルになっちゃっているのです。


もし今、あなたが
ビジネスの勉強や作業が辛いと思っているのなら
おままごと理論を使ってくださいね。

遊んでいれば良いだけになるので。

そして、いつの間にか成長して、ある程度のレベルになるので。




今日はこの辺で。

それではノシ


次回:なめてみればすぐわかる


ーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、残業地獄のサラリーマンながら、
副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、
紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。

こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、
今はアフィリエイトを本業として活動しています。

今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、
という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、
パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、

「とにかく、やれば誰でもできる」

ということです。

要は「やるかやらないか」の世界だということですね。

もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、
始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、
やったもん勝ちですよ。まじで。

僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語
ーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 7b181f218bfe9078eb38627b2eb0a617_400
  2. shutterstock_189875798
  3. 2012 12.03

    無知な先生

  4. PAK85_konoshigotomajiowaranaiOL1292500
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2012年 12月5日
    トラックバック:無知な先生
  2. 2016年 8月25日

プロフィール



大内真哉

僕は、残業地獄のサラリーマンながら、副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。


こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、今はアフィリエイトを本業として活動しています。


今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、 という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、 パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、


とにかくやれば稼げる


ということです。


要は「やるかやらないか」の世界だということですね。


もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、やったもん勝ちですよ。まじで。


僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

>>>残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。