性格を変える事は可能です。

この記事は4分で読めます

OZP_sorawomiagerusagyou1188500
こんにちは。
おーうちです。

「性格を変えたい。。」

あなたも一度は思った事があるでしょう。

「明るい性格だったら、もっと愛されるのに。。」とか
「ちゃんと自分の意見を言える人になりたい。。」とか
「人見知りの性格を直したい。。」とか


多くの人は、自分の性格を変えたいと思いつつ、
結局変える事ができず、もやもやした気持ちで、
日々過ごしてるわけですが、

でも、実は、
性格を変える事は可能です。

多くの人は、その正しい方法を知らないだけ。


今日はそれについて、
話していこうと思います。



催眠術にかかる感覚


僕は普段、会社員として働いているんですが、
たまに会社から「このセミナーに行って来い」みたいな感じで、
セミナーに行かせてもらえる事があるんですね。

で、その時、僕が行ったのは、
確かコミュニケーション系のセミナーだったんですが、

そのセミナーでロールプレイング形式(それぞれ役割を決めて演じる形式)の
ワークショップがあったんです。

そのワークショップは4人一組のグループで、

・上司役
・部下A役 (仕事はできるけど協調性がない)
・部下B役 (部下Aと同期で、協調性を大事にしてる人)
・観察者

に分かれます。

部下Bは上司に
「Aくんがルールを守らなくて困ってます」と、告げ口します。

上司役の人は、部下Aに対して、どのように伝えたら、
AとBの関係を壊さず、ルールを守ってもらえる様になるか?

ってのを今日学んだ事を活かして、
ワークショップで練習しましょう。

というやつでした。


4人ともそれぞれ全部の役を交代でやったのですが、

僕が部下A役(仕事はできるけど協調性がない人)の時、
普段僕は、どちらかというと、Aとは真逆の性格なのですが、
「完全になりきって上司役の人を(いい意味で)困らせてやろう!」
と、めちゃくちゃ生き込んで、完全に役になりきってみたのです。


そしたら、
Aを演じてる間、僕はとても不思議な感覚になったんです。


役に入り込みすぎて、
頭の中(考え方)まで本当にAになってしまったんです。

「仕事できてるんだから、ルールとか別に関係ねーだろ。
 やる事やってんだからさ。何でそんな事言われなきゃいけねーんだよ」
…などと、

セリフがあったわけでもないのに、
そんな言葉が次から次へと出てきたのです。

そして、その言葉を発してるときも、
自分の頭は完全にAの考え方なのです。


催眠術にかかるって、きっとこういう感覚なんだろうなー
って思うほど、
僕は意気込みすぎて、Aを演じてる間、
自分の脳みそが完全に変わってしまっていたのです。

もちろん、そのワークショップが終わったら、
僕は元通りになりましたよ。

でも、そのワークショップの最中は完全に別人になっていたのです。




性格が変わった瞬間


僕はこの感覚を経験してから、
見える世界が変わりました。

それまで、完全に自分とは別人として見ていた「Aみたいな人」
の気持ちが自分ごとの様に感じ取れる様になってきたんです。

前までは、会社で怒ってる人(Aみたいな人)を見ると、
「何でそんなにカリカリしてるんだろう。」
と思っていたのですが、

Aの考えを手に入れてからは、
あの人はきっと今、こういう気持ちなんだろうなぁというのが、
手に取るように分かる様になってきたのです。

でも僕は本来の性格、
つまりBの様な協調性を重視する考えも持っているので、
Aさんに賛成賛成!ともならないわけです。

じゃあ、どうなったのかというと、
自然と、

「両者(AとB)がどちらもHappyになるにはどうしたら良いのだろう」

と考える様になってきたのです。


それまでは、Aのような人を見ると、
もっと協調性を持った方が良いんじゃない、
とか思っていたのですが、

今は、考え方の異なる両者が、
どちらもHappyになる考え方、
を考える様になったのです。


で、そうやって考えていくうちに、
「あ、両者とも最終的な目的は一緒なんだな」
という事に気付いたのです。

今回の会社の話に限って言えば、Aの様な人もBの様な人も結局は、
「このプロジェクト(仕事)を無事に終わらせたい」
という共通の思いがあって、それを達成するために
それぞれ違った形で行動に表れてるだけなんだなぁ、と。


で、この
「共通の思い」
に辿り着く事こそが、
性格を変える事なんです。

なぜなら、そこにコミットしていると、
自然とそれに相応しい行動を取る様になり、
それまでの自分の性格とは違った行動も取る様になるからです。


仕事をやってると、当然ですが、
協調性が大事な場面もあるし、
そんな事言ってられない場面もあります。

でも、性格だけで行動してると、
緊急性が求められているのに、
「でも、協調性が…」とか言って、
いつまでも進まない、みたいなことも起こってきます。

それで、色々と問題が起き、
「なんで自分はこうなんだ」
と自分を責めたりしちゃうんです。

そして、「性格がもっとこうだったら」とか思ったりします。


でも、
「このプロジェクトを無事に終わらす」
という軸で行動してれば、

自然と、協調性が大事な場面では、協調的な人になるし、
そうじゃないときは自然とそうじゃない人になれます。


今までは、「協調性」という1つの基準しかなかったのが、
もっと大きい視点で見れる様になったという事です。

そして、常にそれを軸に行動してれば、
自然とそれまで悩んでた性格に関することも解決できてきます。

だって、より大きな視点(共通の思い)での行動は、
自分を含めたより多く人がHappyになる行動じゃないですか。

そういう行動をとっている限り、
「もっとこんな性格だったら。。」みたいにならないですよね。
普通に考えて。



「性格を変える」とは、
今の自分の考え方を捨てて全く新しい自分になる、
という事では無くて、

「今までの自分に新しい別の人の考え方を取り入れ、
“共通の思い”に辿り着き、より大きい視点で物事を考えれる様になる」

ということなんです。


「自分の性格が変えられない。。」
と嘆く人の多くは、自分の性格を捨てようとしています。

でも、捨てる必要なんてありません。
というか捨ててはダメです。


新しい考えを取り入れ、
自分の中で調和させるのです。


そうすれば、今のあなたの性格が必要な時には、
その性格を引き出せますし、

別の性格が適切な時には、
別の性格を引き出せる様になります。


より大きな視点にたどり着き、そこにコミットできると、
自分の軸で行動してるっていう実感が湧いて来る筈です。


「性格を変える」とは
「今の自分を捨てる」ことではありません。

「性格を変える」とは、
「今の自分に別の何かをプラスして調和させる」ことです。


この感覚を持って、
誠実に色んな人と向き合っていけば、
より自分の望む性格に近づいていきます。


という事で今日はこの辺で。
では。


次回:失敗から学ぶ為の「ことわざ」と「お化け屋敷」




ーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、残業地獄のサラリーマンながら、
副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、
紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。

こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、
今はアフィリエイトを本業として活動しています。

今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、
という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、
パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、

「とにかく、やれば誰でもできる」

ということです。

要は「やるかやらないか」の世界だということですね。

もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、
始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、
やったもん勝ちですよ。まじで。

僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語
ーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. news_thumb_KREVA_0412live_1
  2. 2012 12.03

    無知な先生

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



大内真哉

僕は、残業地獄のサラリーマンながら、副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。


こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、今はアフィリエイトを本業として活動しています。


今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、 という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、 パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、


とにかくやれば稼げる


ということです。


要は「やるかやらないか」の世界だということですね。


もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、やったもん勝ちですよ。まじで。


僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

>>>残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。