モチベーションを上げる曲とコントロールする方法

この記事は3分で読めます

PAK93_katahijidadon20140322500
どうも。
おーうちです。

モチベーションが上がらない時ってありますよね。

「やったら絶対自分の為になるって頭では分かってるのに、なんか行動できない。。」
「明日までに終わらせるって決めたのに、モチベが湧かない。。」
「絶対にやめるつもりは無いけど、なかなかリズムに乗れない。。」
…etc。

自分でビジネスをやっていくって決めても、
どうしてもモチベーションが上がらないって時はやっぱりあると思います。

多くの人が成功できないのは、
能力が低いからでも、頭が悪いからでもなく、
モチベーションが続かないからです。

逆に言えば、とりあえず、続ける事さえ出来れば、
誰だって成功できます。

てか、実際そんなことは、みんな分かってる事だとは思いますが、
でも、多くの人はそのモチベーションを自分でコントロールできず、
途中で「もう無理。。」となって、諦めてしまうわけです。

成功できるだけの能力も頭も持っているのに。


もったいない。。


モチベーション(やる気)はコントロール可能です。


今日はその方法について話していきますので、
ぜひ参考にしてみて下さい。






人間には「心」と「体」がありますよね。

多くの人が悩むのが、
「やる気がなくて、行動できない。。」
ってことです。


確かに、
「やる気がない」→「行動できない」
ってのは、自然な流れですよね。


でも、なぜ、やる気がないと行動できないのか?


それは、
人間は、「心」と「体」が連動しているからです。

人は、心が弱ってると、体も弱ってきます。
逆に、心が元気だと、体も元気になってきます。

実際、心が弱ってる人とかって、
見たらすぐ分かりますよね。

それは、心が体に影響を与え、
行動や仕草、表情などが変わってくるからです。

よく「病気は気から」なんて言ったりしますが、
あれはあながち間違ってなくて、意外と正しいのです。


「心」と「体」は連動しているのです。


やる気(心)をコントロールするには、
この原理を利用してやれば良いんです。


つまり、
先に、体を変化させる事によって、心も変化させちゃいましょう。
ということです。




心と体は連動してる。

だから、
「やる気がある」→「行動する」
となる。

これは当たり前の話ですよね。


でも、多くの人が気付いていないのは、
「逆もまた真」ということです。

つまり、
「行動する」→「やる気が出る」
も成り立つってことです。


僕は、今、ネットビジネスをやっていますが、
昼間は会社員として働いています。

たまに、朝起きて、
「今日は会社行きたくねー。雪でも降って電車止まんねーかなー」
とか思う時があるのですが、

もちろん、そんな願いは叶うはずもなく、
いつものように出社するわけです。

でも、不思議なのは、
出社して、仕事をやり始めると、
朝あんなにやる気がなかったのに、どんどんやる気が湧いて来るのです。

多分、似たような経験、
あなたにもあるんじゃないかなと思います。

勉強とかもそうで、
やり始めるまでは、本当に憂鬱だけど、
やり始めると、「ノってくる」みたいな。


僕、小さい頃、風呂掃除がマジで嫌いだったんですけど、
あれもやり始めると意外と楽しくなってきて、ノってくるんですよね。


心と体は連動してるんです。


「やる気がある」→「行動する」

だけでなく、

「行動する」→「やる気が出る」

も成り立つのです。


別にどっちが先でもいいのです。

「やる気がなくて行動できない。。」
って、悩むんじゃなくて、

やる気がない時は、
とにかく最初は無心で動いて、「体」を変化させ、
それによって、「心」を変化させれば良いのです。

一旦やる気が出れば、
その後は、行動を続けられますので。


これは、自転車と同じで、

初動はちょっと大変だけど、
走り出しさえすれば、その後は、勝手に進んでくれます。

一番最初の動き始めの時だけ、
若干、力は要りますが、
それが、いつまでも続くわけではないですよね。



やる気がでない時は、
先に行動を起こして、心を変化させる。


ネットビジネスの作業で、
やる気が出ず、どうしても行動が起こせないって時は、

作業をやるかやらないかは置いといて、
とりあえず、パソコン持ってファミレスでも行けば良いんです。

5分もカタカタやってれば、
どんどんノってきますので。

まずは、
パソコンのキーボードを打つ姿勢まで持ってって、
5分でやめるつもりでやり始めてみて下さい。

実際やり始めれば、5分が10分になり、10分が30分になり、
気付いたら、3時間くらいやっていた。
みたいになりますので。

ノってしまえば、こっちのもん。


心と体は連動してるんです。


「心」の状態が先にあって、それによって「体」が動く、
というのは、もちろん正しいですが、
「逆も成り立つ」ってことを知識として持っておきましょう。


そうすれば、自分のやる気をコントロールできるようになり、
どんどん前に進む事ができるので。


そんな感じで、自分でやる気をコントロールして、
あなたの望む人生に、相応しい行動を取り続けましょう。


という事で今日はこの辺で。
では。




PS.
モチベーション上げる時に曲(歌)聞くって人は、
「夢を叶えるゾウ」の主題歌で使われていたやつとか、結構良いですよ。


次回:国産松茸の相場は?値段が跳ね上がる理由とは




ーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、残業地獄のサラリーマンながら、
副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、
紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。

こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、
今はアフィリエイトを本業として活動しています。

今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、
という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、
パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、

「とにかく、やれば誰でもできる」

ということです。

要は「やるかやらないか」の世界だということですね。

もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、
始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、
やったもん勝ちですよ。まじで。

僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語
ーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. air4
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



大内真哉

僕は、残業地獄のサラリーマンながら、副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。


こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、今はアフィリエイトを本業として活動しています。


今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、 という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、 パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、


とにかくやれば稼げる


ということです。


要は「やるかやらないか」の世界だということですね。


もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、やったもん勝ちですよ。まじで。


僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

>>>残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。