なめてみればすぐわかる

この記事は3分で読めます

こんばんは。
大内真哉です。


いつものように長いこと書いていきますが、
今日僕が伝えたいことは、ただ一つです。

——————————————-

塩の辛さ、砂糖の甘さは学問では理解できない。

だが、なめてみればすぐ分かる。

―松下幸之助

——————————————-

これ↑だけです。
これを読んで理解できたなら、
今日の僕のメールは読んで頂かなくても大丈夫です。

本当にこれ↑だけなんで。





まぁ
“とにかくやってみる”
ことが重要だということです。


どんなに素晴らしい知識を得ても
どんなに素晴らしいノウハウを得ても
実際にやってみなければ、絶対に結果は出ません。



例えば、
イチローが「ヒットを量産するためのバッティングとは」
というセミナーを開催したとします。
たとえ、あなたがそのセミナーを百回聞いたとしても
ヒットを打てるようにはならないのです。


そのセミナーを百回聞くよりも、
バッティングセンターに行き、
実際に何度かバッティングというものを体験した方が
ヒットを打てるようになるのです。




僕自身マジックを覚える過程でそのことを実感しています。

僕はよく書籍などでマジックを学んだりするのですが、
書籍に書かれている文字だけを読んでもさっぱり理解できません。

しかし、実際にトランプを手に取って、やってみると
「あーこういうことか!」とあっさり理解できてしまうのです。

ただ学んでいるだけでは、わからないことも、
実際にやってみると案外簡単にできてしまうものなのです。






もう一つ私の経験からですが。



前にも言いましたが、
僕は学生時代、マジックでアマチュア日本2位になりました。
でも僕はマジックに関する知識を、たいして持っていません。
これは謙遜とかではなく本当にそうなのです。


大学のマジックサークルのメンバーの方が僕より
マジックに関する知識を豊富に持っていたりします。
でも、僕の方がマジックはできるわけです。


それはなぜか。

そのメンバーはマジックをよく学ぶのですが、
実践するということをほとんどしないからです。

いわゆるノウハウコレクターです。

ノウハウばっかり詰め込んでも、
実践しなければできるようにはならないのです。


逆に、
そんなに学んでいなくても、とにかく実践していけば、
力は付いていくのです。



僕はとにかく実践するということを心がけていました。


常にトランプを持ち歩き、
隙あらば色んな人にマジックを見せまくっていました。

とにかく実践していたのです。

実践することで力が付くんです。
実践することでしか理解できないこともたくさんあるんです。

とにかくやってみることが大事なんです。






もし、あなたが
アフィリエイトで稼ぎたいと思っていて
まだ何も実践していないのであれば、
今すぐに実践してください。

よくわからないことがたくさんあるし、
やり始めるのはまだ早いかな?
とかは考えなくて良いです。

そんなのは実践していれば、すぐにわかるようになるので。

塩の辛さも砂糖の甘さも
なめればすぐわかるんです。


とにかく実践してください。


ノウハウコレクターには、ならないでください。


ノウハウなんてなくても、やっていれば
稼ぐための力は付いていきます。

知識やノウハウは実践しながら学べば良いんです。


とにかく実践してください。






アフィリエイトで稼げることは知っている、
実践することも重要ってこともわかった。
でも実際に何をすれば良いのかわからない
というのであれば、僕にメールをしてください。

最初にやるべきことをお教えしますので。


ここで
僕にメールするということを躊躇しているようじゃ、
ノウハウコレクターの道に進んでしまいます。

メールを出すということを
実践するのも大事ですので。


メール待ってますね!!





最後にもう一度あの名言を

——————————————-

塩の辛さ、砂糖の甘さは学問では理解できない。

だが、なめてみればすぐ分かる。

―松下幸之助

——————————————-

とにかく実践してみてくださいね!
(「何を」がわからないならメールを)



それでは!ノシ


次回:勘違いすることから

ーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、残業地獄のサラリーマンながら、
副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、
紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。

こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、
今はアフィリエイトを本業として活動しています。

今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、
という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、
パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、

「とにかく、やれば誰でもできる」

ということです。

要は「やるかやらないか」の世界だということですね。

もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、
始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、
やったもん勝ちですよ。まじで。

僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語
ーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. mgmguys_and
  2. D.R.M
  3. 191243752030
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



大内真哉

僕は、残業地獄のサラリーマンながら、副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。


こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、今はアフィリエイトを本業として活動しています。


今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、 という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、 パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、


とにかくやれば稼げる


ということです。


要は「やるかやらないか」の世界だということですね。


もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、やったもん勝ちですよ。まじで。


僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

>>>残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。