「主人公ビジネス」のすゝめ

この記事は3分で読めます

どうも。
おーうちです。


いきなりですが、
「主人公ビジネス」
って聞いたことありますか?



多分聞いたことはないと思います。







以前どこかで、
「最終的に目指すビジネスはDRM」
ということを言ったと思いますが、

今日はそれについて、もう少し別の角度から、
お話ししていこうと思います。




僕はよく、
「主人公になって人生を楽しめるようになりましょう」
ということを言いますが。


これを体現する為のビジネス、
それが、

「主人公ビジネス」

です。





「主人公ビジネス」とは、
具体的にどんなビジネスかと言うと、

自分が主人公となり、
メルマガなどで情報発信しながら、
仲間(読者)と共に理想の未来に向かって一緒に歩んでいく

というビジネスです。


自分の掲げた「理想の未来」に共感してくれた人たちと
一緒に成長しながら、歩んでいくのです。
(共感できなかった人は途中で抜けていく(メルマガ解除とか))



「いやいや、銭はどうやって稼ぐんじゃい!?」

と思うかもしれません。


それは、情報発信する中で、
たまに、商品を紹介したり、色んな企画をやったりして、稼いでく、
といった感じです。

売るものは、
自分の商品でも良いし、他人の商品でも良いし、
企画、セミナー、塾、…とか、まぁ何でも良いんです。

(もちろん「役に立つものである」ということは大前提ですが)


理想の未来に近づく為に必要だと思ったものを売れば良いのです。







発信する情報も同じです。

理想の未来に近づく為に必要だと思うことを
自分の思うがままにひたすら発信し続けるのです。

例えば、
・お勉強して得た知識であったり、
・普段の生活の中で発見した面白い(役に立つ)ことであったり、
・(僕の場合だと)ビジネスで使えるマジックのテクニックであったり、

・・・

とにかく「相手の為になる」であろうことをひたすら発信するんです。


そうやって相手を成長させていき、

そして、自分もこのようにアウトプットしたり、
また、フィードバック(質問や感想)を受けたりすることで、
成長していく。

その過程で、お金を稼ぎ、

そのお金を使って、更に自分自身を進化させ、
また新たな情報を提供し、相手を成長させ、
自分も成長し、

その過程でお金を稼ぎ、

そのお金を使って、更に自分自身を進化させ、
また新たな情報を提供し、相手を成長させ、
自分も成長し、

その過程でお金を稼ぎ、

そのお金を使って、・・・



というように理想の未来に向かい、
仲間と共に成長しながら、稼いでいく。


そんなビジネスです。









で、一つ大事なことがあります。


それは何かと言うと、

「ちゃんと”主人公”になる」

ということです。



「ただ情報を提供する”だけ”の人」
になってはいけません。


主人公は、
「○○について教えてくれる人」 ではなく、
「理想の未来に向かって一緒に歩んでくれるリーダー」 です。

そういった「主人公」になるのです。


僕の考える「主人公」は、「リーダー」なのです。



部活の「キャプテン」にも近いような気もします。

監督ではなく、「キャプテン」ですね。


一緒に練習をし、共に汗を流し、
そして、みんなを引っ張ってくれる。

そんな人が僕は「主人公」にも相応しいと思います。


上からものを言うだけの人ではなく、
同じ方向を向いて歩いている。
仲間と共に成長し、進化し続けている。


「この人に付いて行きたい!」

そう思われるような人です。


そういう「主人公」になって、
メルマガなどで情報発信をし、
仲間(読者)と共に理想の未来に向かって一緒に進んでいく
(その過程でお金を稼ぐ)

それが「主人公ビジネス」です。








それと、「理想の未来」について、
少し補足しておくと。


「理想の未来」は、
別に「稼ぐ」ことに関係なくても全然構いません。

・「恋愛マスターになって理想の相手を見つけましょう」とか
・「ダイエットして理想の体系を手に入れましょう」とか
・「韓国語を話せるようになりましょう」とか


ジャンルは何でも良いのです。


僕の場合は、ビジネスが好きで、やってて楽しいので、
今は「ビジネス」系でやっていますが、

あなたはあなたの好きなことでやれば良いんです。

(もちろんビジネス系でも構いません)



あなたの理想とする未来をしっかりと掲げ、
それに共感してくれた人たちを対象に情報発信をし、
一緒に成長しながら、理想の未来に近づいていく。

その過程でお金を稼ぐ。


僕は、あなたにも、最終的には、
そういったビジネスを目指して欲しいと思っています。





…といっても、やっぱ初心者がいきなりそれをやるのは、
少々難しいと思うので、

最初はビジネスの基本的な部分について、しっかり勉強・実践し、力を付ける。
ってことも大事です。

ある程度、「売る力」というのがないと、
ビジネスも回せませんからね。





まぁ、でも”最終的”には

「主人公ビジネス」

を目指しましょう。ってことです。




そこをちゃんと「見据えながら」、
これからも、ビジネスを勉強したり実践したり、
ってことをしていきましょう!




ということで今日はこの辺で。

では。


次回:MacBook Airは別に薄くない。





ーーーーーーーーーーーーーーー
僕は、残業地獄のサラリーマンながら、
副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、
紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。

こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、
今はアフィリエイトを本業として活動しています。

今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、
という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、
パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、

「とにかく、やれば誰でもできる」

ということです。

要は「やるかやらないか」の世界だということですね。

もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、
始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、
やったもん勝ちですよ。まじで。

僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語
ーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. air4
  2. ancc_img
  3. PAK93_katahijidadon20140322500
  1. Learning a ton from these neat arlcetis.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール



大内真哉

僕は、残業地獄のサラリーマンながら、副業(アフィリエイト)で月収120万円を達成しました。

※アフィリエイトとは、インターネット広告のこと。
例えば、自分のブログに広告を貼って、そこからものが売れたら、紹介手数料(アフィリエイト報酬)がもらえる。
というやつ。


こないだ、ようやく、会社を辞める決心をし、今はアフィリエイトを本業として活動しています。


今では僕も色んな方に「アフィリエイトで稼ぐ方法」を教える、 という立場になりましたが、やっぱりそういう経験からも思うのは、 パソコン音痴だろうが、学歴がなかろうが、アナログ人間だろうが、


とにかくやれば稼げる


ということです。


要は「やるかやらないか」の世界だということですね。


もちろん、こういう世界って、めちゃくちゃ怪しいんで、始めることすらしない人が多いんですが、

逆に言えば、そういう世界だからこそ、やったもん勝ちですよ。まじで。


僕が、知識ゼロから月収120万円達成するまでの
ストーリーは下記の記事で公開しています。

>>>残業地獄のサラリーマンが副業で月120万稼ぐまでの物語




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。